消費者金融の金利見直しで返済が減額

お札を持っている手初めてプロミスに申し込んだ時には借入金が100万円、金利が29.2%で返済が42000円ぐらいだったと記憶しています。
その頃は29.2%という金利は当たり前でしたので、返済しても元金が戻らず「これが地獄の一歩か…」と悩んだ時もありました。
家族以外には借入は内緒でしたので、相談する相手もいなかったので本当に悩んでいました。
ある日テレビで消費者金融の金利が高いという事で見直しが行われると放送され、自分の金利が高いと思っていた私にとって明るい話題でした。

早速プロミスの店舗に行き、金利を下げられるか相談しました。
会社からの回答は「出来ます」という事でした。
返済が滞っていなかった事と、向こうから言われた金額を確実に入金していた私は、プロミスにとって印象が良かったようで優遇してもらいました。

その時は金利18%、返済金額が38000円になり、前よりも4000円も返済金額が減りました。
しばらくその金利と返済金額で返済していましたが、プロミスの方から優遇のお知らせがあり、再度店舗に赴くと金利15.4%、返済金額34000円に出来ると言われ、すぐ手続きをしてもらいました。
その後も見直しがあり、総量規制のため現在は金利15.0%、返済金額26000円で返済していて、元金も1000000円を切りました。
長い付き合いになっていますが、必要な時に使えて助かった部分もありましたので消費者金融も計画的に使えば良いなと感じています。