キャッシング業者はやっぱり選ぼう。

$の袋を持つ手キャッシング業者を選ぶポイントは、金利です。
当たり前ですが、キャッシングして返済するときにこの金利の差で返済額が大きく変わってきます。
キャッシング業者と言っても様々なものがあり、消費者金融系と銀行系があります。
一般的には銀行系の方が若干金利は低めです。
キャンペーンなどで限定的に金利が低くなる場合などもあるため、よく調べる必要があります。

それから、もう一つ大きなポイントはスピードです。
キャッシングに頼りたいようなときは、急な出費で時間の余裕がないことがほとんど。
いざキャッシングしようとしても手続きに時間がかかってしまうようでは役に立ちません。
また、来店したり所得証明が必要な場合もありますのでそういうところでは必要な書類を準備しておかないといけない手間がかかります。

今の時代は審査から借入まで来店不要、一定額までなら所得証明不要でネットだけで手続き出来るので、大変便利です。
実際に私は、プロミスで5万円を借りようと思い申込みました。
その後、携帯に確認の電話があり内容に間違えないことを伝えると、そのままその電話で在籍確認をしてくれてそのまま融資を受けることが出来ました。

申込みから借入までだいたい3時間くらいだったと思います。
また、月々の返済額は2,000円なので余裕を持って返済することが出来ています。
返済もネットから返済出来たり、コンビニの提携ATMで土日でも利用できるので非常に満足です。
でのキャッシングは必要な金額だけにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です