カードローンとキャッシングで迷ったら

通帳を見て困っている男性私の経験も交えた見解ですが、カードローンとキャッシング業者どちらにするかというよりも本人の状況に適しているのは、どっちかの方が探し易いと思います。
利息という面で言えば、やはり銀行系カードローンの方が安いです。
限度額も実績によって高くなり、そのメリットは多いと言えます。

銀行系カードローンに申し込んで、審査に落ちてしまったけど必要な出費があるから、どこかで借りなければならない。
こんな場合に選択の候補にあがるのが、キャッシング業者で中でも消費者金融です。
ひと昔前は消費者金融と言えばどんどん貸して枠を増やすというイメージがありましたが、現在は会社ごとの基準で審査していますので、どんどん貸すなどはありません。

審査についても、カードローンにしてもキャッシング業者にしても必ず情報機関に照会をします。
そこで、借り入れ状況や滞納履歴、滞納中や債務整理や自己破産などの情報を得て、その情報を元に会社が審査基準によって結果を出します。
情報機関は2種類あり、カードローンなどの銀行系は情報機関2箇所とも照会します。
キャッシング業者などの消費者金融は1箇所です。

選び方としては自分の状況に合わせて、選ぶ事が一番の良い方法だと思います。
滞納が過去にあったからと言って、審査に絶対落ちるという訳ではありません。
これは、カードローンとキャッシング業者ともに同じですが、どちらも延滞中はまず難しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)