主婦がカードローンを選ぶポイントを教えます

ほぼ空のがまぐちまず主婦がご主人に内緒で借りる場合は、自動契約機がある大手消費者金融やメガバンクがオススメです。
内緒で借りる場合は、ローンカードと契約書が自宅に届かないような契約方法で契約する必要があります。
それが自動契約機で契約する方法で、ローンカードと契約書をここで受け取る必要があり、近所に自動契約機があることが条件となります。

次に主婦と言っても、専業主婦とパートをされている主婦に分けられます。
総量規制のために主婦のタイプにより、利用できる金融機関が異なるのです。
パートをしている主婦は、自分で収入があるので基本的にどの金融機関でも利用できます。
ですから即日融資という融資スピードで選ぶなら大手消費者金融、低金利で選ぶなら銀行カードローンとなります。

一方専業主婦は、自分で収入がないので総量規制の対象となる消費者金融を利用できません。
ですから専業主婦は銀行カードローンしか利用できないのです。
しかし最近は銀行カードローンでも即日融資が受けられるところがあります。
例えば三井住友銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行のバンクイックは年14%台の低金利ながら、土日祝日でも自動契約機を利用すれば即日融資が受けられるのです。
このように主婦と一口に言っても利用できる金融機関は異なります。
いずれにしても大手の消費者金融や銀行カードローンが利便性が高く、これらの中から選ぶのが得策です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)