友人の出産祝い5万円を借りました!

テレオペの女性20代で結婚して間もない頃、挙式費用や新婚旅行代金など全て親と折半して自分たちで出してた事もあり、銀行ローンで地道に返済中の身でした。
そんな時に私の親友が初めての子供を出産したとの報が入り、お祝い金を何とか月々の給与から捻出したかったのですが、残念ながら無理そうだったので、泣く泣く消費者金融からキャッシングを決心したのです。
とにかく直ぐに親友への祝い金5万円だけを借りたかったので、金利が安い業者を探してたところ、ネットの口コミで対応が一番良いと評判のプロミスにダメ元で申し込みをしました。

今回初めて女性キャッシングの電話窓口から恐る恐る審査申請をしたのですが、電話先のオペレーターさんは大手銀行とは何一つ変わらない物腰の柔らかい対応をしてくれたお陰で、私も最後までリラックスしてやり取りができ、今まで持ってた怖い貸金業者のイメージが一変したのは間違いありません。
気になる審査内容に関しては、今の職業と勤続年数、他社への借入状況だけを聞かれました。
夫婦共々約30万円の債務を抱えてましたが、契約希望額を約10万円と少なく設定してみたら、共働きで滞納履歴がなかったのも評価されたのか、約1時間を経て無事審査にパスする事ができたのです。

幸いな事にプロミスの提携会社である三井住友銀行の口座をメインバンクにしてたので、本人確認書類の提出が全て終わった30分以内には5万円の口座着金通知が早くもあり、翌日には友人に無事に祝儀を渡す事ができ本当に助かりました。
返済に関しては、プロミスの場合は初月だけ無金利特典が付くので翌月に耳を揃えて気持ち良く完済したかったのですが、一括返済は少し厳しかったので、オペレーターの方と相談して月々1万円ずつ無理なく返すプランを選択しました。
ただ少し給与が多かった月やボーナスが入った時は、繰り上げ返済も申し込んだりして、結局3か月で完済に至りました。

ちなみにプロミスを利用してもう1つ良かったのは、土日にショッピングを楽しんでる日でも資金が急に足りなくなった際は手持ちの口座に即日融資して貰える事で、今まで何度もピンチを救われました。
それにキャッシングの利用明細もプロミスなら全て自分のパソコンで管理できるので、家に急に親や兄弟が来てもキャッシング利用してると怪しまれないですし、主人に無駄遣いしたと怒られる事もないので、とても有難い事尽くしです。
正直女性1人で消費者金融と契約を交わすのは不安で一杯でしたが、返済額を自分の収入に合わせて意外に少なく設定できるし、返済方法も手間が掛からないので、もっと早くから利用しておくべきだったというのが今の本音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)