自分の給料日後に返済できるカード会社を選ぶ

飛んでいく¥マークカードローンやキャッシングの返済が行き詰らないために、借りる前に調べておくことがあります。
まず、お金を借りる金融会社の利子率とキャッシングの返済日は重要です。
余裕があれば、ポイントが貯まれば、クーポンがもらえる、ポイントをTSUTAYAやnanacoポイントに交換することができるなどのカード会社の特典サービスも余裕があれば調べるといいと思います。
なるべく利子の少ないカード会社を選び、自分の給料が銀行の口座に振り込まれる日の後に、カードのローンやキャッシング返済できる会社を選ぶと良いと思います。
キャッシングした金額はいつ請求されるのか、その期間を把握することも大切だと思います。

また、自分の仕事の流れ、飲み会など毎月この日は特別な行事があるので、いくらの出費が見込まれるかの計算と給料からカードのキャッシングの引き落とし金額を引き、1か月にいくら自分がお金を使えるのか、その金額を把握することが大切だと思います。
返済はなるべく一括返済にし、リボ払いで払うのは避けた方が、自分自身もいくら借りたか把握でき、返済も遅延滞納せずに過ごせると思います。
まとめて5万借り、リボ払い返済など使用する場合は、それ以上に出費予定がない場合は毎月自分が返済できる金額を設定し返済すれば問題ないと思います。
次の出費が予想されたり、リボ払いで返済する場合は、自分が1か月に使用できる金額をきちんと見比べる必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)